+86-755-23595309

展示会予告|潤石科技は、2021ミュンヘン上海エレクトロニクス展示会へのご来場をご招待します

2021-04-12
訪問数:1803
ソース:

4 月 14 日から 16 日まで、2021 年ミュンヘン上海エレクトロニクス 展示会が上海新国際博覧センターで開催されます.。潤石科技はブースN2.2710で展示会に参加することを心から歓迎します!


图片17.jpg 


ミュンヘンの上海エレクトロニクス展示会について

2021年ミュンヘン上海エレクトロニクス展示会には国内外の約1,000の高品質エレクトロニクス企業が集まります。規模はさらに拡大するとともに、垂直分野でより多くのアプリケーションを紹介し続けます。それは特に半導体、組み込みシステム、センサー、MEMS、リレー、スイッチ、コネクタ、受動部品、ディスプレイ、プリント回路基板、他の回路キャリア及びEMS、自動車用電子機器及びテスト、ワイヤレス技術、電力、テスト及び測定、マイクロナノシステム、コンポーネント及びサブシステムなどの分野に、製品の設計から応用まで業界の上流と下流にまたがるプロの展示プラットフォームを構築し、2021年ミュンヘン上海エレクトロニクス展示会のハイライトとなるでしょう。


展示会開催中、自動車、モノのインターネット、5G、人工知能、インテリジェント製造、医療用電子機器、パワーエレクトロニクスなどの分野をカバーする垂直産業の最先端のトピックに焦点を当てた12以上のフォーラムが開催されます。


图片18.jpg 


潤石科技のメディア活動

展示会開催中、潤石科技は、精密オペアンプ、高速オペアンプ、汎用オペアンプ、低ノイズオペアンプ、マイクロパワーオペアンプ、マイクロパワーコンパレータ、アナログスイッチ、パワーマネジメント、データコンバータ、レベルシフター、電圧基準源など一連のアナログチップを展示する予定です。


オフラインの展示会に加えて、潤石科技は電子発焼友(エレクトロニクス愛好家)、与非網、新聞路1号メディア、創易盏などのメディアと協力してオンラインのライブ放送ルームを開設し、オンライン顧客に展示会を紹介します。会期中、潤石科技の副総経理、マーケティングディレクター、中国セールスディレクター、プランニングマネージャーなどの関係者が4つのメディアプラットフォームを通じて素晴らしい製品、技術、展示会の感想を聴衆と共有しますので、お楽しみに!


图片19.jpg 


潤石科技について

江蘇潤石科技有限公司は、高性能、高品質のアナログ/ミックスドシグナル集積回路の研究開発と販売に重点を置いたハイテク半導体企業です。主な製品には、シグナルチェーンオペアンプ、コンパレータ、アナログスイッチ、データコンバーター、レベルシフター、基準電圧源などの製品があります。産業用制御、医療機器、セキュリティ監視機器、計装、自動車用電子機器、スマートホーム、民生用電子機器などの分野で広く使用されています。


图片20.jpg 


同社は江蘇省無錫市に本社を置き、地元に根を下ろし、世界にサービスを提供しています。無錫市の良好な集積回路産業環境を頼りに、同社は上流と下流の有利なリソースを統合し、IoTセンシング、医療用電子機器、産業用電子機器、民生用電子機器の製品研究開発と設計に取り組んでおり、現在、複数の種類のチップの設計と開発を完了しています。


图片21.jpg